独学でヨガをやる理由~その2

こんにちは、ヨガについてまた書きたいと思います。

私が独学でヨガをしている理由の2つ目は、好きなときに好きな時間にヨガをしたいと思ったからです。ヨガスクールだと、決められた時間に行かなければならずそれが億劫になる気がしたんです。のんびりとまったりと自分のペースでしたいんですよね。笑。自宅でのんびりと好きな時間にやりたいなーと思ったんです。ホットヨガとかすごい流行ってますけど、高いですし。。。

そして3つ目は、周りの人はみな痩せていてスクールに通うのは恥ずかしいと思ったからです。私はどちらかというとふくよかな体型なので、ぴったり目のヨガウェア(ヨギーサンクチュアリとかダンスキンとか可愛いしなー)を綺麗に着こなしている人が多い中に入るのは抵抗がありました。自宅ならわざわざヨガウェアを着なくてもいいですしね!ということでずぼらな私には独学の方が向いていると思ったのです。ヨガの受講費用に加えて、ヨガウェアもお洒落なのそろえてたらお財布が危険な状態になっちゃいます(汗)

では、ヨガを独学でしてきた方法もお伝えします。まずヨガについてですが、ヨガはサンスクリット語と言われる言葉が使われています。サンスクリット語でヨガ(YOGA)は、つながりという意味を持ちます。ヨガは、心とからだと魂をつなげると言われています。そして、ヨガで取るポーズのことはアーサナと言います。サンスクリット語は覚えなくてもヨガはできますが、ヨガの本やDVDに出てくることもありますのでざっくりと知っておくのもいいかもしれません。

あ、コルク製のヨガブロック探しに出かけようかな。。暇だし。